綺麗なパッチリ二重に憧れている人は多いと思います。自然な二重って羨ましいですよね。

 

数多くの二重のりやテープ商品が売られていますが、ナイトアイボーテはその中でも夜専用の二重のりとして本物の二重を目指せるということで愛用者も多くいます。

 

ではナイトアイボーテは奥二重を二重にすることは可能なのか、また二重にクセ付ける方法や注意点をまとめてみました。

ナイトアイボーテで奥二重は二重になるのか?

塗ってクセを付けて寝るだけで憧れのパッチリ二重になれちゃうと話題のナイトアイボーテですが、奥二重でも二重にすることは可能なのでしょうか?

 

安心してください。ナイトアイボーテは奥二重は勿論のこと、厚ぼったい一重、うっすら二重、片側だけ二重等の様々な目に効果が期待出来る「夜専用の二重のり」となっています。

 

勿論まぶたの厚さや、使用状況によって効果を実感するのに個人差は出てしまいますが、多くのまぶたをパッチリ二重にしたい女性から支持されている商品です。

 

パッチリ二重に憧れる女性は多いと思いますが、毎日のメイク前に二重テープやのりを使うのは時間が掛かってしまいますし、テープなんかですと、特にズレてしまって「二重作ってます」感が出てしまったりしてしまうんですよね。また日々のまぶたの調子によって、上手くクセが付いてくれなかったりもしますよね。

 

かと言って整形となるとお金も数万単位でかかってしまいますし、整形って少し怖いイメージがありますよね。

 

ナイトアイボーテは寝ながら二重にする3つのポイントで、テープやのりとおさらば出来る本物のパッチリ二重を目指すことが出来るのです。

 

ポイント1、付けて寝るだけで朝くっきり二重に!…夜寝ている間でも外れにくい高い接着力でしっかりと二重のクセを付けてくれます。

 

ポイント2、朝、目をムクミにくく!…ボタンエキス、フユボタイジュ、アルニカ葉エキスの美容成分を高配合することで、目を腫れぼったくしにくくしてくれます。ムクミにくいすっきりとした二重のクセを付けることが出来ます。

 

ポイント3、まぶたがかぶれにくい!…アルテア根エキス、サクラ葉エキスの美肌成分を贅沢に配合することで、長時間接着による肌への負担を軽減してくれます。肌に無理なくクセを付けられて、二重を手に入れることが出来ます。

 

上記の3つのポイントで一重や奥二重もパッチリ二重へと変化することが出来るのです。

 

ナイトアイボーテで奥二重を二重にする方法

1、他の二重のりと同様に、クセを付けたい箇所に塗って、まぶたを押し込み二重を作ります。この時に綺麗に二重の線が付かなかった場合には必ず綺麗な線になるようにやり直してください。そうしないとガタガタした二重の線がクセ付けされてしまいます。またのりをまぶたに付ける前に必ずまぶたを清潔にして、余分な油分等を除去しておくと、のりがしっかり肌に付くので綺麗な二重を作ることが出来ます。

 

2、まぶたが二重になったらすぐに寝ます。寝ている間はまばたきをしないので、しっかりとクセを付けることが出来ます。

 

3、起きたら洗顔時にお湯でふやかし、優しく撫で落とします。この時に強く擦ってしまうと、せっかくついたクセが取れてしまう可能性があります!必ず優しく撫で落としてくださいね。

 

4、完全にオフすれば完了です。まぶたの状態によって個人差はありますが、夜にクセを付けた箇所に二重の線が付きます。

 

注意点は?

・ナイトアイボーテは科学成分等、身体に負担をかける成分を極力省き、二重のクセ付けに役立つ要素だけを集めています。ですが、肌が敏感な人やアレルギー体質の人は稀に痒みやかぶれ等の症状が出てしまう場合もあります。

 

特にまぶたは肌の中でも皮膚が薄く、敏感な部分でもありますので、まぶたに使用する前に腕等で必ずパッチテストを行ってから使用するようにしましょう。万が一痒みやかぶれ等の症状が出てしまった場合はすぐに使用を中止するようにしましょう。

 

・赤ちゃんや小さい子供には使用しないほうが良いです。赤ちゃんや小さい子供は成長が著しいので、成長過程で一重や奥二重がハッキリとした二重になる場合もあります。また大人よりも肌が薄く敏感ですので痒みやかぶれ等の症状が大人より出やすいですし、万が一のりが目に入ってしまったら大変です。

 

ナイトアイボーテの口コミはこちら>>